交響詩篇エウレカセブン 14話

交響詩篇エウレカセブン

交響詩篇エウレカセブン

14.メモリー・バンド

~概要

・回想回、主観がレントン、カメラマン(観察者)、ドミニクと分かれて話している

・いろいろあった

・月光号の修理に向かう

~感想

長いアニメにつきものの回想回、色々あったなぁ

本当にレントンってなんなんだろ?アネモネとエウレカは何かあるのはもろ分かりとしても

レントンじゃないとアミタドライブが使えないのはそういう風に作ったからなのかな?う~ん

カメラマンさんストナーっていうのね…初めて知った気がする、どこかで呼ばれてたかな?

月光号ってメンバー全部で孤児の子たちもいれて19人もいるのね、覚えられん(笑)

セブンスウェルの回想シーン見ててもやっぱりきれいだよなぁ

このアニメは音楽とか世界観とか魅せ方がすごい

まだまだ折り返しですらないけど最後まで見れそう、楽しみ!

エウレカは結構昔の作品だからか色々あるので気に入った人はお布施しよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました