交響詩篇エウレカセブン 9話

交響詩篇エウレカセブン

交響詩篇エウレカセブン

9.ペーパームーン・シャイン

~概要

・ヴォダラクの聖地を訪れた一行、何かを抱えてるホランドがレントンを殴ってしまいレントンが失踪

・ここは軍が殲滅した土地だった、しかもホランドが主導してエウレカも参戦していたためエウレカが落ち込む

・前向きなレントンに励まされるエウレカ、軍を討伐する

~感想

レントンの素直なまっすぐな思いは本当に気持ちいい

いらいらするときもあるけど基本純粋なんだよなぁ…綺麗だと思う

ホランドも過去をしるとああいう対応したのはしょうがないとは思わないでもないけど

子供に当たっちゃダメでしょうよ、しかも何も知らない子に

一緒に行こうよ!エウレカ!でニルバーシュが勝手に動き出したのは鳥肌!

やっぱいいわこのアニメ…好きだなぁ

音楽が綺麗でかっこいい上に展開が素晴らしい

何よりレントン、エウレカそれにホランドあとこの後出てきたはずの人たちの人間の愛憎が引き込まれる

次が気になってしょうがない、なんで昔見たのに忘れてるんだろ…

にしても最後の軍もう終わって帰るところだったんだから別に討伐しなくても(笑)

爆撃前にすればよかったのにというのは藪蛇なのか…そうかも

一気に見たい衝動に駆られるけど一日一話、ゆっくり見ていこう

エウレカここらへんからまじで可愛い、やばい

エウレカは結構昔の作品だからか色々あるので気に入った人はお布施しよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました